福島Offツー Day2

晴れのち曇りのち雷雨雷雨雷雨
d0136422_036284.jpg
朝方はなかなかのお天気だったのです

R400をひたすら北上し、オンロード車で走りたいほど気持ちの良いR121からR352には入り、お気に入りのFRへ



d0136422_0392552.jpg
大好きな安ヶ森FR!
d0136422_057613.jpg
北側から南下すると、スーパーフラットでMax3桁高速FRと山砂混じりタイトコーナーが連続するFRの「一粒で二度おいしい」思いができます
平家の隠れ里として有名な湯西川温泉に出て西へ。土呂部峠から田代山FRに入ろうと思ってましたが、がっちりゲートが閉まっていました。北から入ればこのゲートを突破できるのは立証済みなので、予定変更で帝釈山林道 へ向かう
d0136422_0574265.jpg
馬坂FRとの分岐まで舗装進行。入口には通行止めの看板がまだある。あの崩落箇所はまだ残っているのでしょうか?
d0136422_153085.jpg
新緑の中を行けども行けども崩落箇所には当たらない。ついには峠まで来てしまった。峠には福島側から登ってきたと思われる登山者の車で大混雑。情緒もヘッタクレもない
この時点で13時半くらい。このまま福島側に降りて田代山を走る?か、戻ってメシを食うかでちょこっと悩む
例年「もういっぽん」で日が暮れて、午前様の帰宅になるので、今回はこのまま戻ることに
d0136422_1102175.jpg
行きには気づきませんでしたが、あの崩落箇所は綺麗に直ってました

程なく馬坂FRとの分岐に戻りましたが、後ろの方から変な音がするのに気付いた
d0136422_1123091.jpg
あーーーー モゲかけてますな(; ;)ホロホロ
備えあれば憂い無しな針金で応急処置。ここから川俣大橋まで、まだまだFRが続くので最後尾からソロソロ走行

なんだか先頭は違う方向にバンバン行ってしまうのですが、まあいいやと放置
だいぶ走ったところのそば屋で遅い昼食
d0136422_1161312.jpg
泥まみれになったXR君とハリガネで吊られたサイレンサー

山王道路まで戻るのも面倒なので、このまま霧降高原経由で日光へと計画変更。出発の時にパラパラ落ちてきた雨が南下とともに強くなる(なので写真はないです)
天気が天気なので「霧降はやばいなぁ~~」と思うも、先頭は予定通り霧降高原へ突入。案の定、元有料道路は数メーター先も見えないほど濃い霧で寒い!さすが霧降の名前は伊達じゃありません
d0136422_1492695.jpg
なんとか日光市まで降りてきたら、今度は大雨&雷。コンビニ休憩していると「バシャ~~~ン]という音とともに向かいのGSは停電(>_<)

日光宇都宮道路に乗りますが、なかなか強い雨。結局宇都宮まで降り続く

混雑気味の東北道から外環には入り、21時前に新倉SAにて解散

例年よりはかなり早く帰ってこれましたが、やっぱりイロイロ楽しい&やらかす1泊2日のツーリング
[PR]

by gyojinsou | 2009-06-14 22:34 | Bike | Comments(4)

Commented by らんぼ〜 at 2009-06-24 06:31 x
いいなぁ〜〜〜
楽しそ〜〜〜♪

ハリガネも準備ですね〜
Commented by KITA at 2009-06-24 07:36 x
らんぼ~殿
ハリガネあってニッパーなし
必要なのはチューブに各種ねじ類・・・
ポンプも大事❤
Commented by gyojinsou at 2009-06-24 22:46
ハリガネはプライヤーで傷入れれば簡単に切れるからヨシ

チューブは大事かもですが、未だ携行せず(^_^;
ガムテープはいろいろ便利
Commented by らんぼ〜 at 2009-06-26 00:45 x
小さい物から揃えていきます・・^^;