HIDのタマ交換

湿気が少ない?せいか、きもちのいい30℃

そんな本日は、レガ氏ヘッドライトの球交換
先日の車検時に発覚した左側ヘッドライトの点灯不良
点かなかったり、いつの間にか点いたりで、気分が悪い
考えてみれば、H10年登録だから、レガ氏も16歳

ということで、HIDのバルブ交換となりました
d0136422_2244444.jpg
ライトユニットを取り外すのは躊躇なくなりました(^_^)b




d0136422_22445732.jpg
白いカバーの中にバルブがあるはずなので、トルクスネジを外してカバーを回す
d0136422_2246865.jpg
金属のカバーを停めている爪を押してカバーを引っぺがす
d0136422_2247155.jpg
タマが出た(o^^o)
純正品は、天下のPHILIPS社製
d0136422_22481571.jpg
新しく用意したのはGE社製
純正の色温度は3?00Kらしいですが、今回は6000Kとやらを入れてみる
少し青白く光るらしい

タマを付け替えて、逆の手順で組み込んで、右側も同様の作業をして
d0136422_2238456.jpg
点いたぁ♪
色の違いはサッパリ分からんww

このあと、ネゲロ家しみつ基地までナイトドライブをしましたが、たしかに白味が増したような気がしないでもない
濡れた路面だったので、少し暗めに見えたのは気のせい?かな

まあ、点いてりゃいいんです
[PR]

by gyojinsou | 2014-07-20 23:37 | | Comments(0)