ナロネ21 117 その2

さて、先日のナロネ21の台車をナントカしなければなりません!(笑

いろいろググっていたら、20系の台車の枕バネまわりは、乗り心地を考えた空気バネのついたTR55だけれども、電源荷物車のカニ21はコイルバネ仕様のTR54とのこと
手持ちの初代20系は全車TR55らしいので、カニ21の台車をはぎ取ってナロネに。カニ21には本来のTR54を付けてあげれば大団円じゃないですか!

が、総本山にTR54が無い。。。orz

どーせ、台車なんぞ目をこらしても見えないので、見た目おなじな「TR50」で代用することに決定
d0136422_22312773.jpg
と言うことでオユ10用の台車を買ってきた
ニセコ用のTR50もあったけど、機関車との連結を考えて、片方アーノルドカプラー用が入っているコッチにしてみた



台車を比べてみると(虫眼鏡で見るより、撮った方が判りやすい昨今)
d0136422_22341895.jpg
元々のTR55
d0136422_22332643.jpg
用意したTR50。なるほど真ん中のサスペンション部分が、浮き輪みたいな空気バネじゃなくて、コイルバネな表現になってます
本来のTR54との違いは、ブレーキシュー下部のロッドの有無かな?
問題は集電用の凸部分。このままだと床下につっかえます
d0136422_22354515.jpg
とりあえずバラバラ。車輪は黒染めの中空車輪
集電兼軸受プレートを外してしまえば直ぐ付くけど、外すと車輪の軸長が足らなくなって、台車枠にやっとはまる程度でガッタガタのユルユル
d0136422_22381288.jpg
ニッパーでプチプチッと凸を切った。車輪をはめる時にプレートを台車枠に引っかけられるよう、少しだけ出っ張りを残しておく
d0136422_22405860.jpg
でけた(^_^)b

カニ21に加工したTR50を付けてみる
d0136422_22455686.jpg
ありがたみゼロ(^^ゞ
d0136422_22523846.jpg
お尻がジャンパ付きの「KATOカプラーN JP」になったことは良いな
初期形と比べて現行形は、台車軸が若干内側に入っているので、カプラーが1mm強ほど外に出る
元々のTR55に「KATOカプラーN」を付けたモノと比べると
d0136422_2255371.jpg
こんな感じで外に出るので、若干連結間隔が拡がってしまった

まあ、何となくうまくいったので、満足です



そうそう、忘れてた
肝心のナロネ21 117は、カニ21から外した台車を取り付けて、こんな風になりました
d0136422_23275333.jpg
さらに有り難みナシσ(^◇^;)

まあ、とりあえずは一件落着!!!











などと書いていたら、たまに見ている鉄ヲタ某パパの部屋様の記事で「ASSYパーツでオユ12の台車TR50(5059-1D)は、カプラ-ポケットが従来の10系客車のTR50より2mm位短くなっていて、オススメです。」な記事を発見
こいつは両方アーノルド仕様のようだけど、気になるなぁ~~

いや、まてよ
今回手配したオユ10用の台車(5069-1D)の片方はアーノルドカプラー用だから、オユ12のと同じモノか??

と、アーノルドをカプラーNに変えて比べてみたら、ナックル位置は同じだった。残念
台車枠上面に押してある刻印は「5064」。オユ12の台車枠を見てみたい

ハゲしく気になるオユ12用の台車♡
総本山には無かったなぁ
どっかでオユ12ごと転がってたら、救出してしまうなぁ

いやいやいやいやいやいや。台車の半値で買ってきた車両に、いったい幾らつぎ込む気だ。オレ様

メモ:カヤ24の台車がTR54(5173-1D)らしい。ダメだ。カプラーポケが無い。。。
[PR]

by gyojinsou | 2012-03-30 22:59 | 鉄モ系 | Comments(0)